シネマ・デ・4コマ

アクセスカウンタ

zoom RSS スモーキンエース 暗殺者がいっぱい

<<   作成日時 : 2007/06/13 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
いまいち方向性のはっきりしない映画でした。
『処刑人』なのか
『パルプ・フィクション』なのか
『ユージュアルサスペクツ』なのか。
全部狙って結局どれにもなれてない、そんな感じがしました。
アメリカで興収トップ10に長い事入ってたんで、結構期待して観に行ったのがいけなかったのかしら?
まあ、逆に上記の3作品のおいしいとこだけ軽く味わいたい向きにはお勧めかもしれません。
とりあえずは「スタイリッシュな・謎解き・ガンアクション@ぬるめ」になってます。
マフィアに逆らって新興勢力を作ろうとしたマジシャンと、彼を始末しろと依頼をウケた殺し屋達と、マフィア殲滅のためにマジシャンと取引をしたFBIの、くんずほぐれつの銃撃戦。
発砲度の高さは『デスペラード』並み。(笑)
ベン・アフレックのひどい扱いと、殺し屋バカ兄弟が笑えます。(笑)
ただ、そんなことより、ターゲットのマジシャンと部下の関係とか、
各キャラの心情がそこに至る過程を、も〜ちょっと丁寧に描いた方がよかったかも。
でないと、主人公のFBI捜査官(ライアン・レイノルズ)が浮くんだもの。
ひとり真面目に悩んでます。周り馬鹿ばっかりなのに。
彼の周辺だけ違う映画みたいでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スモーキンエース 暗殺者がいっぱい シネマ・デ・4コマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる