シネマ・デ・4コマ

アクセスカウンタ

zoom RSS スウィーニー・トッド

<<   作成日時 : 2008/02/08 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
観終わった後、パイならなんとか食べられるけど、
床屋でひげ剃りは当分勘弁かな
…そんな映画でした。
(♀なんでそもそも床屋行きませんけど。笑)

もうちょっと笑えたりとぼけたりするシーンが多いかと
気を抜いて観にいったら、結構終始深刻。
後味も最高に悪いです。
いや、有名なお話だから観る方もそういう話だってわかってて観てる訳ですけど。
ティム・バートン監督の「毒」の部分が全開。
それでいて、オープニングの映像美は◎
内容的には対極にありながら『シザーハンズ』を彷彿とさせます。

血が苦手な人にはとてもお勧めできないけど、
名優アラン・カミングとジョニー・デップのハーモニーなんて
ここでしか観られないので、両者が好きな人には必見!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私も見ました。血の色がきれいでした・・・。
ティムバートンとジョニーディップの愛が感じられました・・・(笑)。
K2
2008/02/17 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
スウィーニー・トッド シネマ・デ・4コマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる