シネマ・デ・4コマ

アクセスカウンタ

zoom RSS ゾディアック

<<   作成日時 : 2007/07/08 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
実話でしかも未解決事件。
なのに、こんなにハラハラさせられたのは初めてです。
面白くする為に真実をでっち上げるでもなく、
あくまでも「わからないこと」はわからないままに扱ってるのに、
まんまとのめり込んでしまいました。
一番の容疑者が容疑を否認したまま真実を明かさず亡くなってしまった今、ゾディアック事件の真実なんてモノはどんな描き方をしても、推測の粋を出ない絵空事です。
でもデビッド・フィンチャー監督は、事件に夢中になる新聞社の漫画家というキャラクターを使って、見てる私をうま〜く劇中に引きずりこんでくれました。
彼自身、狙われてるんじゃないかって恐怖も、すごく効果的。
後半、「あのひと」の家を訪ねたシーンなんか、
本気で怖かったですもん。
「うわ〜!焦った〜!怖かった〜!」ってなりましたもん。
さすがですね。うまいですね。
当時の警察の縦割り具合とか、いかに情報を共有していないかとか、
そんな社会事情も見えて、とにかく「へ〜」の連続。
終わり方がまたいいですね。
押し付けがましくない、ちょうどいい感じの締めでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゾディアック シネマ・デ・4コマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる