シネマ・デ・4コマ

アクセスカウンタ

zoom RSS マリー・アントワネット

<<   作成日時 : 2007/01/25 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

画像
マリー・アントワネットといえば、その贅沢三昧の浪費家ぶりがクローズアップされがちです。
事実、この映画でもそこは存分に強調されてました。
ただし、それは実に好意的な描かれ方で。。。
お菓子とか色とりどりの靴とかプチトリアノンでのスローライフとか、むしろ、「マリー・アントワネットっておしゃれで素直なイイお嬢さんだなぁ」と感心させられるくらい。
逆にマイナスの印象として残ったのがルイ16世の無能っぷり。劇中何回か出て来るアメリカ援助にまつわるシャンシャン会議。。。どうでしょう!あのむかつく程の天然暗愚ぶり!
マリーちゃんもあんな駄目男に嫁がなきゃ、きっと一生幸せに暮らせただろうに。
嗚呼御愁傷様。
彼女に少しでも漢気があればね。。。エカテリーナや西大后みたいなね。。。「のけ!わしがやったんねん!」みたいなね。。。
歴史は多少変わってたと思いますよ。
如何せん、マリーちゃんは普通の女の子すぎたんですね。
。。。あれ?この感想、間違ってる?(w)

蛇足ですが、史実ではルイが無能だったかどうかってのは結構怪しい部分らしいです。
そこんとこはあくまでフィクション対象なんで、つっこまないようにお願いします。
文句があるならベルサイユにいらっしゃい…ってことで。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トーホーシネマ
トーホーシネマ ...続きを見る
トーホーシネマ
2007/01/26 18:02
真・映画日記(2)『マリー・アントワネット』
(1からのつづき) 午後10時半過ぎ、「東中野ポレポレ」を出て新宿に移動。 ...続きを見る
          
2007/05/15 02:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
初めてお邪魔致しますm(_ _)m。>。。。この感想、間違ってる?(w)
・いいえ!!全然(笑)間違っていないと思いますよ(*^_^*)
マキサ
2007/01/25 19:32
マキサさん
はじめまして。コメントありがとうございました。
マキサさんのブログ、拝見しましたよ。
きめ細やかなレビューですね。自分のすっとこどっこいなレビューもどきがお恥ずかしいです。
結局「マリーがごく普通の女の子だった」っていう点は、間違いなく監督の意図にあったんだと思われます。確かにそういう映画でした。多分。(←すみません。すぐ自信がなくなる質で。w)
ようこ(管理人)
2007/01/26 01:06
お初に投稿させて頂きます。彼女は、置かれた状況に、ひらすら順応?していただけだと思います。
セイウチ
2007/01/29 21:45
セイウチさん
はじめまして。
そうですね。ソフィア・コッポラの描いたマリーの素直さには本当に敬服します。あの状況で夫婦喧嘩しないってだけでも、彼女は大した賢女かもしれません。
投稿ありがとうございました。
ようこ(管理人)
2007/01/30 02:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
マリー・アントワネット シネマ・デ・4コマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる